2010-12-26 オールドオーチャードゴルフクラブ

画像


ゴルフ場はエントランスを長さが格式の高さを表すらしいですが、戸塚CCもここオールドオーチャードも門を入ったらすぐにクラブハウスの玄関に着きます。でもどちらも名門コースですね。
ここは初めてですが、名門コースなので、期待度満点で訪れました。普通こういうときはえてして期待を裏切られるものです。戸塚の時はそうでしたが、今回は期待に違わぬ素晴らしさでした。
まず、出迎えからして気持ちがいいです。
クラブハウスも清潔であちこちにソファがあって、どこかのクラブみたいに居場所に困るようなことがありません。
コーヒーや紅茶などもあちこちにサーバーがあって、無料で飲めます。

コースはさすがジム・ファジオ設計です。アウトは見た目の圧迫感やバンカーで、インはウォーターハザードにプレッシャーをかけられます。
グリーンも速くてしっかりタッチを合わせないと3,4パットになってしまいます。

食事も特筆ものです。
自分は鶏肉、奥さんはサーモン寿司を注文しましたが、どちらも100点満点のおいしさでした。

成績は崩れはしなかったもののつまらないダボが数個あったのが残念でした。
バーディー1、パー3、ボギー8、ダボ5、トリ1、パットはワンパット5、スリーパットが3、ツーパット10で
ストロークは92でした。

スタッフが言うにはこのコースはあまりランがでないので、距離は200~300ヤード違うように感じるそうです。
もともとスピン量が多くてランがでないので、自分にとっては慰めにもなりませんが(笑)。
黒ティーの場合、7104yrdですが、7400yrdくらいの難易度だそうです。
自分は青ティーでプレーしました。青は6622yrdなのですが、6800~6900yrdくらいの感覚だそうです。
この日は日曜のくせに青ティーが黒ティーの位置に設定しているホールもいくつかあったので、さらに距離は増していました。


今まで行ったコースの中では川奈に匹敵する格式を感じました。
今度は大洗の温泉とセットで訪れたいものです。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • エアマックス 2013

    Excerpt: 2010-12-26 オールドオーチャードゴルフクラブ ドンドコどらまー/ウェブリブログ Weblog: エアマックス 2013 racked: 2013-07-10 05:16