2/21 小田原ゴルフ倶楽部松田コース 月例Bクラス 19位

天気は良くコンディションは上々。

インスタートなので、しょっぱなのドライバーにさほど緊張感はないものの、
OBで躓きました。3パットでトリプルボギースタートとなりました。

11番もワンオンしたものの3パットでボギー。まだパットは怖くて打てません。
入るイメージが沸かないというより、失敗するイメージが沸いてくるんですよね。つらいです。

しかし、ショットは好調です。折角のチャンスを不意にしながら16番まで8オーバー。

17番はドライバーでピシっと打ちました。フェアウェイキープです。
最大の難関をクリアです。

9オーバーで迎えた18番。ティーショットは飛びはしたものの山が邪魔でグリーンが見えません。
ここは4番アイアンでフックをかける場面です。大成功。見事ピン下3メートルくらいに2オン。
イーグルチャンスは外したもののバーディー!

1時間30分(長過ぎ)の休憩を挟んで後半OUT1番。
17番の次に難しいティーショットです。まっすぐでしたが飛距離はそんなに出ないものの
フェアウェイ左をキープ。
2打目は2オンを狙わず、レイアップ。予定通り3オンしたのに3パットでパーを逃しました。

2番も1オン3パットでボギー。

3番はティーショットがスライスしてバンカーへ。9番でクリーンに打ちたかったのですが、
深く入ってしまい。3オン。またしても3パットでダブルボギー。

4番はアプローチをミスってダブルボギー。パットはやっと2回で終われました。

5番はHDCP1のホールです。左はOB、右はワンペナです。でも1番や17番みたいな
激しい打ち下ろしではないので、まだましです。
1打目はフェアウェイ左。木が邪魔でグリーンを狙えないので、ここもフックをかける作戦。
当たりは最高。しかし、ちょっとだけフックの角度が足りずバンカーへ。
ライは最悪。目玉で、しかもボールの後ろの砂がもりあがっていてクラブの入れ場所がありません。
思い切って打ったのですが、力が入ったようでダフって出ず。次は出掛かったのですが、
傾斜に戻されて、3回目で出したもののクリーン入ってしまい、グリーンオーバー。
難しいアプローチでしたが、4メートルくらいまで寄せて、なんとワンパット。トリプルで収めました。

6番は力が入りOBでダボ。

7番は落ち着いてティーショット。フェアウェイセンターキープ。3オンは失敗して4オン2パットのボギー。

8番のティーショットも良く飛びました。8メートルくらいのパットが入り、バーディー!

9番は3オン2パットでボギー。

OUTの後半でやっとパットがまともになってきましたが、まだまだです。
しかし、ショットはずいぶん良くなっています。
3パット6回。OB2つでも92です。アイアンが良くなっているのが分かります。
パットとドライバーショットですな。
来月中に一度85を切るラウンドをして神奈川アマに臨みたいです。

来週は新水戸にリベンジを挑みます。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック